ホーム>ウィンドウリペアとは?

ウィンドウリペアとは?

ウィンドリペアとは?

お車で買い物、旅行、お出掛けで車のフロントガラスから大きな音がバチン!!
どっからか飛んできた小石などでガラスにヒビ!!
そんな飛び石によるひび割れ!どうなされてますか??放置してませんか??

windowrepair1.jpeg

●小さなヒビ割れだからと放置していると、風圧や振動、気温の変化で知らぬ間にヒヒが伸びてしまい最悪の場合高価なフロンガラス交換になってしまいます。

 

フロントガラス修理方法は、2通り!!
フロントガラスのガラス交換か低価格のウィンドリペア!
フロントガラスのヒビ割れでは、車検も通りません!!

 

♦ウィンドリペアの場合、完全にはヒビ割れを無くすものではありません。ヒビ割れしている箇所に樹脂を満たし硬化させ、亀裂の伸長を防止し、ヒビを目立たなくするものです。修理痕も残ります。

windowrepair2.jpg

うっすらとヘアラインのようにヒビの線が見えます!

windowrepair3.jpgwindowrepair4.jpg

♦車内からは光の反射でキラつきがあります。

♦保管場所によって変化に差はありますが、経年変化により衝撃点の埋めたレジンが紫外線により黄ばみ&痩せが見えてきます!これは埋め直すことでまた目立たなくすることは可能です。

♦作業中、まれに傷が伸びることがあります。この場合リペア代金はご返却、もしくは新品ガラス交換の費用に充当させて頂きます。

自分で出来る応急処置について

もしもヒビ割れを発見したら、そのまま放置せずに傷口に絆創膏を貼るように厚手のビニールテープ【絶縁テープ等】を貼って下さい!こうすることによって、雨水の浸入や振動に対しての応急処置となり伸長のリスクを減らせます。また仕上がりにも影響してくる為、簡単ですので気づいたらお願いいたします。
*セロハンテープは水を通してしまうので、ビニールテープがおすすめです。

ページ上部へ